お手頃価格 【レアストーン】スフェーン 卸価格 ルース ジュエリー 宝石 アフガニスタン産 1.97ct〈クリックポスト配送で送料無料〉5.9*9.8mm-ルースストーン

お手頃価格 【レアストーン】スフェーン 卸価格 ルース ジュエリー 宝石 アフガニスタン産 1.97ct〈クリックポスト配送で送料無料〉5.9*9.8mm-ルースストーン

お手頃価格 【レアストーン】スフェーン 卸価格 ルース ジュエリー 宝石 アフガニスタン産 1.97ct〈クリックポスト配送で送料無料〉5.9*9.8mm-ルースストーン

サイト内検索

このサイトについて





スフェーンは、正式名をチタナイトといい、チタンを含むケイ酸塩鉱物です。一般的にアクセサリー用として流通している石は鉄分を含む黄緑色のものが多いため、チタンの含有率が多い黒っぽい暗めの色あいの鉱物と区別する意味合いもあり、宝石業界では「スフェーン」という名称を使っています。スフェーンの語源はというと、ギリシャ語のくさびを意味する「スフェノス」という用語からきていて、この石の結晶構造が扁平な三角錐であることがその理由です。
スフェーンの最も特徴的なのは、ダイヤモンドさえもしのぐ分散率を持ち、照りが美しいことでしょう。ものによっては石の中を通る光が虹のように分かれキラキラと強く輝くファイアが現れ、カットによってはダイヤモンドよりも輝くともいわれます。とくにファイアがきれいなゴールデンカラーはとても希少でコレクターの人気も絶大です。
そんな艶とキラキラした輝きの一方で、スフェーンは硬度が低く、宝石に向かないと考えられていました。しかし実際には硬度は5~5.5で、フローライトやカルサイトが硬度3程度であることと比べれば全く問題ありません。

商品説明

重量1.97ct
サイズ5.9*9.8mm
産地アフガニスタン

スフェーン|Sphene

化学組成CaTi[O|SiO4]
結晶系単斜晶系
比重3.52 - 3.54
屈折率1.84 - 2.11
硬度5 -5.5
グリーン、イエロー(ゴールデン)
誕生石-
宝石言葉-

メールフォーム

このサイトについて

【アンティーク】 ロレックス メンズ パーペチュアルデイト (Ref:1501) シルバー

カテゴリ

月別

ページ先頭へ